2020年より前倒し!宿の転換期の大波がすぐそこ迄押し寄せています

民泊




Pocket

東京オリンピックイヤー現実的に過剰供給は間違いないと思います。

これなら訪日外国人が4000万人、6000万人来ようが対応できそうです。それは都市部を中心にホテル新築ラッシュは終わりが見えず、来年6月の”民泊”解禁が決まっている事からも先が見えそうです。そんな”民泊”解禁前に既にその波は押し寄せています。

日経MJ

引用元:日経MJ新聞

観光庁が2017年7〜9月期の訪日外国人消費動向調査発表を受けた記事の見出しです。まず官公庁のページに詳細データがあります→(観光庁ホームページ)。

しかしお国のお偉いさんが作るとあまりにも堅いし分りにくい!ここでは日経MJがうまく要点を纏めているのでそれを利用します。

ここでの”民泊”とは一般住宅に有料で旅行者を泊める事を示します。民泊利用12%とは何に対する数字なのか?

民泊

引用元:日経MJ新聞

日本滞在中の宿泊施設の利用率の内、民泊12%。このデータをみるとホテルが圧倒的に多く75%。次に旅館18%、その次に”民泊”12%。ユースホステル・ゲストハウス4,1%。既にゲストハウすの3倍以上が”民泊”を利用しています。

日経MJ

引用元:日経MJ新聞

ここでもう1つ気になるデータがコレです。民泊に泊まった人が日本滞在中にした事は?上位は「日本食を食べる」「ショッピング」「繁華街の街歩き」

これはそもそも宿への期待よりも、宿は低価格に抑え!その浮いた分を食、買い物に使うと言う現れ。これは数年間にゲストハウスが流行りだした時に似ていると思います。

それまで旅行でホテルを利用していた人がゲストハウスの存在を見つけ、ゲストハウスの出会い交流の魅力に惹かれ、素泊まりだから食事の束縛もない。しかも宿泊料も安い。ここ近年はそんな人の影響もありゲストハウス利用が増えていた。

それがさらに低価格な”民泊”が現れ、そこに求めているニーズがこのデータに現れていると思います。このデータでは”民泊”を利用する6割は20代以下と言うデータ、さらにその年代はLCCを使って日本を訪れる率が高いデータも備わっています。

”民泊”解禁前でこの数字です。これは来年6月には”民泊”利用率はまだ高まる事は間違いなさそうです。

2年前倒しで訪れた低価格競争

2020年東京オリンピックの時におこると予想していた過剰供給による宿泊料低価格競争。それがすでに始まり来年にはそれが表立って見えると思います。

この時点で以前、このブログで書いたユースホステル衰退からこれからのゲストハウスの未来。(ユースホステル減少!衰退から2020年の宿を考える。早くもその波が訪れたと言えます。

これからゲストハウスが生き残るためには?

何度も書きますが、これからの宿、ゲストハウスは”値段の安さ”は売りではなくなります。それは”民泊”、そしてゲストハウスより断然設備が整ったホテルが従来より部屋を狭く必要な設備を揃えローコストで売る、ドミトリー(カプセルなど)を売り始める時代です。あの手この手でゲストハウス利用層をとりに来ている現状。

つまりゲストハウスは上からも下からも攻められている状態です。その板挟みの攻められている2つは”値段”と”設備”。つまりこの2つの競争をしない手を打つ。それはその宿の明確な強みを磨きあげるしかないと考えます。

ゲストハウスがなぜ数年でこれだけ増えたのか?そのニーズの要因は?

ゲストハウスが急激に増え認知されそしてニーズが生まれた訳があります。それは”物の豊かさではなく心の豊かさ”が日常のすぐ近くで体験できる。そこには交流、出会い、情の交換。それは他のタイプの宿ではなかなか手に入らないものがゲストハウスでは日常として備わっています。

ここから試される!

これまでに常連さん、リピーター率が高いゲストハウスはおそらくこの現状でもまったく今までと変わらない。と言っていると思います。それは他にない強みを持っているからです。ただ、今までと変わらないといえるゲストハウスはそんなに多くないと思います。

では、そうでないゲストハウスはどうするのか?やはり他にない強みを磨きあげそれを相手に届く情報として出し続ける。それは値段で選ばれるのではなく”そこへ泊まりたい”から訪れるゲストさんに情報を届ける必要があります。

立地、設備、利便性、値段で勝負していてはこれからどんどん自分の宿より優位な宿が誕生してはひとたまりもありません。その前に今来ている方を大事に!そしてもう1方でまだ訪れていない、来るべき人へ情報を出し届ける事がこの先を決める大きなポイントになると思います。

”民泊”開始まであと半年!その半年の間にしっかり磨きあげる事が2020年以降も継続するターニングポイントになると思います。

☆ブログランキングに参加しています☆

あばたの1押しいつもありがとうございます!今日もポッチと緑バナーを押して順位見て下さいね!

  ↓↓↓


人気ブログランキング




民泊