3月11日あの日から7年。

写真と本文は関係ありません




Pocket

あの日の事は今もしっかり覚えています。

7年前の3月11日

その翌日が九州新幹線開業を迎える日の阿蘇の大地。

阿蘇で春を告げる”阿蘇の火まつり”の準備が朝から行われ

そのイベント会場となる阿蘇市はな阿蘇美では

沢山の関係者が翌日の準備作業をしていました。

私はその時、阿蘇市観光協会スタッフとして事務所で

イベント準備を見守りながら日常の接客、電話応対をしていたあの日。

午後3時頃イベント準備をしていた関係者が観光協会の事務所へ入ってきて

「東北で大変な事がおきた!すぐテレビつけて!」

映像みて、言葉を失いました。

日本一周のバイク旅で通った場所、道、

お世話になった人の顔が頭に浮かびました。

準備していた翌日のイベントは中止となり

東北支援に何ができるかそこから始まりました。

そこから日常とは、生活とは、自然とは

いろいろ考える事がありました。

そして2年前

熊本で大地震が発生。

自分の身の回りに大変な事がおきました。

自然の中で暮らすこと。

毎日普通と思っていた日常生活が、実はどれだけすごいことか

そのありがたみを感じ。

あの7年前、2年前を忘れる事なく。

いろいろありますが、今こうして日常がある事をしっかり意識しながら。

今出来る事を出来る形で。

☆ブログランキングに参加しています☆

いつも1押しありがとうございます!今日もポッチと緑バナーを押して順位見て下さいね!

  ↓↓↓


人気ブログランキング

 

 




写真と本文は関係ありません