カープファンでなくても?コレで広島の街を2,3倍楽しめます!




Pocket

日本シリーズ!!盛り上がってるようですね……

はい!大丈夫ですよ。又、来年挑戦です!

そう我らがカープは2年連続リーグ優勝を果たしたものの、日本シリーズ迎える前の”クライマックスシリーズ”で見事にDeNAに負け、今シーズン終了です。

はい!今日はゲストハウスではなくカープネタに一席おつきあい下さい。

とはいえ、カープの話だと野球に興味ない方にはまったく面白くない訳で、いきなりマニアックな話をするとみなさん2度と”広島カープ”のカテゴリー見てくれないかと?

そこで今日はたとえ野球に興味なくてもカープを楽しめる?そんなアングルからお伝えします。

JR広島駅 

ここに一歩降り立つとここが”カープファンだらけ”の街を目にする事でしょう。試合の日は駅周辺を歩く人の大半が赤いユニホーム。

それどころかお店のスタッフさんもほぼほぼ自前でカープユニホーム着用(ちなみに背中にSUZUKIとかMARUとか書いてありますがそれ定員さんの名前ではありません)そんな光景を見てまずはカープ好きが多いを体感して下さい。

街中には当然の様にカープ関連本やグッズが並びます

 どのお店をみてもカープグッズが並んでます。これは熊本なら”くまモン”グッズがどの店にもあるのと同じ位。

ユーホーキャッチャーまで……

カープファンにはたまらない!カープファン以外は間違いなく手をつけない……

コンビにも!

コンビニまでもリーグ優勝8度目を記念して!8%引きセール中。

 

赤いローソン

これは有名な赤いローソン(ズムスタスタジアム近く)店内にはカープグッズがずらり並んでます。カープ好きの友達のためにインスタにUPすると喜ばれるカープファンのパワースポットです。

カープロードには選手のパネル

JR広島駅からズムスタ(球場)までは歩いていきます。その道中をカープロードと呼びます。そこには選手を紹介するパネルがずらり並びます。

これをみると球場までの道のりが短く感じ、そして今日は打てよ〜!とパネルの選手に向かって願うお願いスポットでもあります。

看板はカープファンのみならず?

ちゃんと相手チームファンへおもいやりもあります。

 

球場入り口に野球ファン以外でも子供から大人まで楽しめる選手を動物に例えたパネルが並びます。

カープファンでなくてもこの動物の顔があとから球場で出て来た選手をみた時「あっ!さっきのパンダ!」と野球のルールや選手を知らなくても楽しめます。

いよいよズムスタへ!これがメイン入り口へ続くスロープ

行きは勝つぞ!と気合い入っているので登り坂も気になりません。帰りはたとえ負けた時でも下りなのでスイスイ帰れるほんとよく考えられてます。

そしてズムスタの中はまさにベースボールテーマパーク!野球に興味あってもなくても楽しめる仕掛けが盛りだくさん。それはまたの機会に!

是非、広島を訪れたらカープ愛にあふれる広島散策も楽しんで下さい。私も来年の春シーズンまではカープネタお休み……。しません!冬は冬でキャンプ、春は来期を占う新戦力が楽しみ!オフシーズンも絶賛!カープ熱たまにお届けします!