(コラム)01

コラム01




Pocket

久しぶり!記憶が確かなら3年ぶりのコラムです

 

秋になると文章を書きたくなるじゃけんです。この秋からこのブログを開始して毎日書くおかげでこの秋は小説を書く事もなく、ひたすらブログ。たまにコラム書いていきます。

コラム「01」

0と1

1と2

2と3

どれも数字としては1しか違わない。でも0と1の差は大きい。

それは数字だけではない。

頭で考える、良いアイデアがあるしかし行動しなければ0。

動いてみる、失敗する、挫折する、思う通りいかない……でも何かが必ず変わる1。

1は2、3となるが0はいつまで待っても0。

1は間違えてしまうと-1、-100、-300になる可能性もある。

失う事は不安になる、時に恐ろしい。

それなのに、なぜ安全な0よりリスクある1を選ぶのか

この国に生まれた事、この時代に生まれた事。

100年前なら出来なかった自由。自分のやりたい事、0と1が選べない時代。

いまの時代は大きさ違えど誰でも0か1を選ぶそのチャンスがある。

どちらを選ぶかは自分次第。

0と1、どちらだけが正しいわけではない。

ただ、後になって反省はあっても”後悔”だけはしたくない。

だらら私は常に1を選ぶ。

今どこなのか?3なのか、20なのか、43なのか、−10なのか……

自分ではどこにいるのか分らない、だからこそ足をとめず、満足せず足を進める。

その先になにがあるのか?

考えて見える先より、わからないからとにかく歩を進める。

あとになり遠回りしていたと気づく。

でも損をしたとはおもわない。

元々やらなければそんな思いも出来ない。

経験と思い出が残るから。

どんな時によくやった!と自ら思えるのだろう?

まったくわからない。

わからないから動く、前だけみて。

住む場所、年も環境も関係ない、常に答えはそこにある。

人からどう見られるかより、自分がどう生きたいか。

前へ!前へ!!

たとえその先が10でもー10でも0にはならないから。

 

☆ブログランキングに参加しています☆

あばたの1押しいつもありがとうございます!今日もポッチと緑バナーを押して順位見て下さいね!

  ↓↓↓


人気ブログランキング




コラム01