横綱”日馬富士”の伊勢ケ濱部屋は太宰府に!今も朝稽古観れます!

伊勢ケ濱部屋




Pocket

相撲のブログ記事書くとは思っていませんでした!

ゲストハウスの記事書いてる途中、ふとYahoo!トピックを観て2度びっくりしたじゃけんです。

1度目のびっくり!それは大相撲をまじかで初めてみた九州場所2日目。目の前で見た横綱”日馬富士”がまさかのニュース。

2度目のびっくり!それは日馬富士の所属する”伊勢ケ濱部屋”なんと”阿蘇び心”太宰府からすぐ近くにあります。

太宰府

博多から太宰府へ移動するなら西鉄が便利

西鉄太宰府駅から天満宮参道を歩いて約5分で”伊勢ケ濱部屋”へ行けます。とっても近いです。

太宰府天満宮参道

ここは朝10時頃から夕方まで毎日人であふれ賑わう通りです。参道の左右にお土産物屋、名物”梅ヶ枝餅”屋はなんと33軒!

梅ヶ枝餅

朝8時、土産物屋はまだ開店準備中のお店が多いなか、8時頃から空いてる梅ヶ餅屋さんもあります!連日行列するお店でも、早朝なら並ばず出来立てアツアツを食べれます。早起きのお腹にちょどよい朝ご飯?

隈研吾デザインスタバ

ここの参道には有名な”スタバ”があります。

東京オリンピックのメインスタジアムとなる親国立競技場をデザイン隈研吾さんが手掛けたスタバがココ。ここも朝10時を過ぎると店内は多くの人で混雑しますが、オープンの朝8時が静かで奥の席でゆっくり朝を楽しめオススメです!

夜のスタバ

そして夜のスタバも静かで照明で木のオブジェが浮かびあがるようで奇麗です!

太宰府天満宮

1日1回だけの朝拝は見逃せない!

太宰府天満宮では朝8:30分から朝拝が行われます(祝日や行事などの関係開催しない日あり)

毎朝約5分ほど。一般参拝客も何の手続きもなく参列できます!

その締めくくりはなんと特別に?アレを参拝の方全員に!!これに行ったゲストさんは口を揃え「行って良かったです」と言います。

天満宮の敷地内

天満宮にお参りをして敷地内を進むと……

だざいふ遊園地

だざいふ遊園地

なんとド派手な!祝60周年のこんな遊園地もあるんです。

伊勢ケ濱部屋

太宰府にある”伊勢ケ濱部屋”

その遊園地のすぐ向かいに”伊勢ケ濱部屋”があります。そしてあのニュースで報道陣があさから詰めかけてます。

異様な熱気が漂うなか、報道陣の前を通って坂道をあるく先に目的地!

伊勢ケ濱部屋 稽古場

伊勢ケ濱部屋 稽古場

坂道を少し先に歩くとこの建物が見えます。写真奥の建物を覗くと

稽古場

朝稽古する姿

ビシッ!バシッ!!朝から力士達が体をぶつけあう音が外まで聞こえてきます。

稽古場

運がよければあの関取を観れるかも?

横綱”日馬富士”はさすがに……。それでも伊勢ケ濱部屋には

”照ノ富士”(関脇)・宝富士(前頭5枚目)・安美錦(前頭13枚目)・誉富士(十両)・照強(十両)がいます。

もしかしたら、そんな人気力士を観れるかもしれませんよ。

朝稽古は早ければ早い程(この写真は朝8時撮影)活気あるようです。

そんな太宰府は日帰りより泊まりが断然楽しめます。

それは泊まればゆっくり朝稽古をみて、まだ静かな太宰府天満宮の朝拝で身体をビシッ!そして余韻にひたりながらあのスタバで朝珈琲。そんな素敵な朝から1日が始まります。そして博多へ移動して九州場所見学すればより相撲楽しめますね!

☆ブログランキング参加しています☆

開始4日目!みなさんの1どすこいのおかげで○位!ポッチと下の緑バナーを押して見て下さいね!

  ↓↓↓


人気ブログランキング




伊勢ケ濱部屋