自分で決めたマイルール!禁酒項目クリア

毎月のきまりごと




Pocket

毎月8日

 こんばんは!1月は新たな事にチャレンジ開始!それはいますご〜く低迷しているんですがきっと盛り返すと思って長い目で見守ってます。えっ?それは何か?これについては飲んだ時にでも話しますよ。

飲んだと言えば、ゲストさんと飲みにケーションが日常になるとビールが大好きな私はついついダラダラ飲んでしまいます。それ位ビール&毎晩乾杯したい派。それでも毎月8日禁酒デーを決めこの1月は既にクリアした”じゃけん”です。

宿をはじめて、毎晩宴会できることもうれしくてついつい飲んでます。飲むことは良いのですが、やはりメリハリをつけないとダラダラ飲んで結局やりたい事が出来ずに終わる、それが自分でも嫌になる事しばしば。

そこで近年自分で考え実行している毎月デー!毎月禁酒○日と決め、禁酒した日を手帳に緑の○印でチェックしています。2年前は月6日、去年は月8日。これを決めた事と手帳に書く事でほぼ毎月これを守れて効果バッチリ!

禁酒の効果とは?

禁酒デーは集中してやりたい事、仕事をこなします。その分飲める日は飲ミュニケーションをより楽しめるようになりました。罪悪感がなくなった感じです。

月8日と週2日の禁酒は同じようで大きくことなる

どちらも禁酒の日数だけみたら結果的に同じにみえますよね?毎週2日禁酒と決めた数年前、実はこれが私の場合かなりストレスになることがわかりました。

実際にあったのですがその週の禁酒はまだ1日で週末を迎えたある日、常連さんがやってきて「じゃけんさん飲みましょう!」その時、その日禁酒しなければ週2日の禁酒デーを守れないことになり、結局飲んで禁酒デー守れず、そして自己嫌悪。

元々医者から飲むなと言われた訳でも体調が悪いわけでもなく、自ら体調管理の1つとして禁酒デーのマイルールを作ったのに、これではストレスだと逆効果。

そこで去年から月8日禁酒に変更したんです。これが私にとって正解!たとえばスタッフ労いで飲む日、友人と飲み会などのスケジュールがわかっていれば、それ以外の日になるべく禁酒を早めにしておく、これを”禁酒貯金”といいます。

その禁酒貯金が毎月の折り返し(15日前後)で5日以上貯まっていたら、後半はすごく楽々!そして飲める日は「あ〜今日はビール飲めて幸せ〜」と感じストレスなくなります。

このおかげで毎日のメリハリが生まれ、いまでは禁酒貯金は毎月8日を越える月も多くなりました。まあ貯金したからといえど翌月に持ち越せるわけでもなく、モチロン換金できるわけでもないのですが、体の健康はお金以上の財産と考えるとこの貯金は大きのかもしれません。

☆ブログランキングに参加しています☆

今日もポチッ!とありがとうございます!順位も見て下さいね!

  ↓↓↓


人気ブログランキング




毎月のきまりごと