ちょうど1年前にこの道を通って……

じゃけブロ




Pocket

プレイバック?

 つい先日の事のように覚えているのですが、それが1年前の事だとは……。そんな事ありませんか?最近そんな事が多い”じゃけん”です。

それは、B&C Gakubuchiに泊まりに来てくれるゲストさんの中に1年前の旅先で出会った人、そしてB&C GakubuchiのDIYを手伝ってくれた人達が続々オープン後の宿に来てくれます。

そうなると1年前の話に「あっ!ここ私が塗った場所!」「ここ前はこうだったですよね?」懐かし話。いや〜本当しみじみ1年って早い。その時には1年後の姿なんて想像していないですからね。それがこうして振り返ると実に鮮明に思い出しましたよ。

どっちがいい?

DIYしている時とオープンして宿業務どっちがいいですか?これよく聞かれます。あの時は宿を作る事で必死。あのDIYがあったからこそ今こうして日常ルーティンが出来ているわけですが、やはり今の方がいいですね!間違いなく。

今から1年前のDIYの時はほぼ毎日太宰府から博多へ車で通っていました。そのおかげで道が混んでいたら迂回路を走るにもナビも地図も要らない程道を覚えました。ふとあの頃はこの道を通りながら何を考えていたんだろう?思い出しました!

夕食は皆で何食べよう?

思い出しました。行きの車の中ではその日の作業何をするか考えながら現場へ。そして帰り道はまったく違う事考えていました。その日一緒にDIYした仲間達と今夜は何を食べて酒は何にしようかな?

そんな夕食を楽しみにしながら車を運転してました。何よりそれが一番印象に残っています。

今度はゆっくり飲みましょう!

あの頃は翌日にまたDIYがあるため、そして何よりその日の作業疲れで夜20時に始まった宴会は22時には私は誰よりも早くZZZ.。睡眠時間だけは誰よりもしっかりとってました。

そして今思う事、それはあの時DIYを手伝ってくれた仲間達にまずガクブチを見てもらい、そして又この”阿蘇び心”太宰府店でつまみ食べながら酒を飲みながらゆっくり話をしたい。

あの250名を越える仲間達の協力があったから、今こうしい宿としてゲストさんを迎える事が出来る事に改めてありがとう!と言いたい。

あのDIY手伝ってくれた人!2月以降に博多or太宰府これる人は連絡下さい。

あの時は時間がかなり限られていました。今度はゆっくりそして!あの作業服を来てもう作業しに行く事もありません。2月以降に博多、太宰府にこれる人は是非連絡お待ちしています!その時はあれから1年をお互いに語りましょう!!

☆ブログランキングに参加しています☆

今日もポチッ!と押しちゃいましょう!ありがとうございます!順位も見て下さいね!

  ↓↓↓




じゃけブロ