宿泊者のレビューは大事?もっと重要な口コミ返信5つのポイント!

口コミ




Pocket

自分がその立場ならどうでしょう?

 こんにちは!師走いきなり冬将軍が攻めてきた太宰府です。九州といえどさすがに肌を突き刺す寒さに先日、北海道から訪れたゲストさんが「九州は温かいと思っていました」とイメージを覆してしまった真冬がやってきました。

そんな中、最近はTMネットワークのアルバム”CAROL”を聞きながら年賀状着々と進みすでに書き終えました!!そして年末調整も終了(税理士の先生へデータ完了)

今日は宿にとって必要不可欠?口コミについて書きます。

宿を予約する際、あなたは何を見て宿を選びますか?これは受け入れる側も重視している点です。そこで予約した方が実際に訪れた時に”この宿をどこでみつけて選んでくれましたか?”と訊ねます。

答えはそれぞれですが宿を選ぶ基準は立地、写真、料金、自分にあう宿か?そしてその情報が正しいか裏付けは実際に泊まった人がその宿でどう感じたか(口コミ)で選んでいる事がわかります。

あなたが旅行に行く時、宿を選ぶ際に口コミ見ますよね?

という事で宿を営む側も口コミは気にした方が良いです!もちろん、良いコメントだけではなく時に辛いコメントも入りますが、その内容をみて改善が必要とわかればそんな辛口の口コミもチャンスです。

そして時に的外れなコメントも入ります。そんな時はそれが事実と異なるなら謝らず正しい情報、誤解だと言う事を理由をのべしっかり主張する事も大事です。

口コミは書いた人と宿の関係だけではなく、それを見てこれから泊まろうとする人が見ます!そのため口コミ返信は書いた人、これから来る人に対する返信(誠意)だと考えます。

それだけ口コミは大事ですし、それ以上に返信の内容はもっと大事になります。

口コミを返信する5つのポイント!

1. 定型文は使わない!自分の言葉でかく

2.書いてる内容を2、3度読んでいつ泊まった人か?誰かを考える

3.相手のコメントの感想を反復、その時の状況を添える

4.返信は速く!(24時間以内)

5.返信を書いたスタッフの名前をフルネームで記入

これは口コミを書き込まれてほったらかしは論外。そしてよくみかけるのは5つのポイントの逆の返信。これは誠意どころか逆に書かない方が良いのでは?と思ってしまいます。 

実際の口コミを例に見てみましょう

(B&C Gakubuchi 楽天トラベル口コミより)

口コミ

この口コミを例にすると、まず書いている内容全体を確認しています。そして相手の文章の要点をいくつかにわける(改行)見る側が見やすい工夫。宿で大事なスタッフ力と清潔感。その清潔感を作っている理由(掃除部の存在)を記載。

そして相手のコメントにプラスしてこの宿のウリである交流スペース(スナック)の存在を伝える事で次の楽しみ!口コミを見る人がより興味を持てるように書くのもコツです。

文章の長さは相手の文章の内容にもよりますが、基本同じ位が見やすく、見てる方にもちゃんと内容を読んで返事を書いている事が伝わりやすいです。

口コミはその人が次にくる縁、そして新たな縁を生み出す大事な交流です。あなたがゲストハウスをやりはじめたらまず口コミを大事にして書いていきましょう。宿と共に口コミも成長していきます。

それと口コミを気にしすぎるとプレッシャーを感じるようになります。そこで普段から自然体で取り組めるのが何よりです。博多のB&C Gakubuchiは若い3人の個性あるスタッフ達のおかげで口コミ福岡県NO1(じゃらん)になっています。

そして、海外の方がよく使う予約サイトBooking.com福岡県NO2

国内で今一番使われる予約サイト、楽天口コミは福岡県第5位

このポイントは現場で行っている3人は自然体で相手が喜ぶ事を考え動いているからです。以前記事にかいた「ゲストハウス流行らすのが先か?満足度を高めるのが先?満足度を高める事で自然と口コミがついてきます。まずは満足度を高めましょう。

まとめ 口コミは大事です!書かれた内容に対して返事を書く事はもっと大事!それにより次の縁が生まれる?5つのポイントを実践してみましょう!
 

☆ブログランキングに参加しています☆

今日もあなたの1押しありがとうございます!えいや〜!と緑バナーを押して順位見て下さいね!

  ↓↓↓


人気ブログランキング




口コミ