インドネシア流道路の渡り方?現地の人を見習ってみた!

インドネシア




Pocket

インドネシアの面積は日本の5倍!人口は2倍!つまり密集してます!

 こんにちは!九州でゲストハウスを4店舗営むオーナーじゃけんです。

今回訪れたインドネシア人口2億6千万人越、その内首都ジャカルタのあるジャワ島人口1億4千万人日本の全人口よりも多い人がこのジャワ島へ住んでいる事になります。

インドネシア全体の面積は日本の5倍以上!そんな広大な大地の中に密集して住んでいるわけです、そうなると日本と比べるまでもなく車やバイクが多く、田舎の裏道でもハイ!ご覧の通り。

インドネシア

人気の回転寿司屋状態!?

切れ間無くどんどん車、バイクが走っています。それでもどうしても道路を渡らなければ目的の場所に行けない、そんなケースが多々あります。例えば私の場合こんな時……

インドネシア

道路向かいにナッツ屋さん見つけた!

道路向かいに何やらピーナッツ山積みの屋台を発見!これビールの当てに最高だね!(ビール売ってないけど)と言う事で道路を渡ってこのナッツ(おじさんが手に持ってる袋に一杯で5000ルピア=約50円)を買いに行く事に。

インドネシア

道路渡り伝道師?登場人物紹介!

いまから道路を渡ろうとしている”サンダル君”(左から2番目)。そこにやってきた青シャツさん(一番左)。この二人に注目です!

インドネシア

スターティンググリッド!気合い十分!!

サンダル君の足にご注目下さい!スタートラインギリギリに右足を置き”いまから渡るぞ!意思表明をアピール!

青シャツさんサンダル君の右後ろ(2番手)にポジションを定めました。さあこれで全員スタンバイOK!

インドネシア

両者視線を左むけ左!!

さあ!これから道路横断の意思表示完了!あとはスタートを待つだけです。

3

2

1

GO!!

インドネシア

さあ!両者一斉にスタートです!!

うん、どうした青シャツさん?まったく微動だにしません?ガス欠かぁ?

インドネシア

サンダル君リード!そして左手を挙げて猛烈に車に向かって渡るぞアピール!同時にスルリスルリ足をススメます。

おっ!青シャツさんも遅れながら歩きだしました。サンダル君を盾に!これはまるで風の抵抗を少なくするかのごとく、サンダル君の右側について行くしたたか戦法!

インドネシア

レース(道路横断)半分の地点でも二人は並走!

なんという激戦!両者一歩も譲りません!並走したまま横断レース後半へ!!そして仲良く同時ゴールイン!!

インドネシア

そうなんです!渡る時は現地の人と一緒に!

この青シャツさんのとった行動のように、インドネシアを始め東南アジアで道路を横断するときは地元の人の横に並んで渡るとただでさえ危険な横断を少しだけ安全に?渡る事が出来ます(どちらにしても完全に自己責任ですがっ)

こうして私は写真右の”ナッツ屋”さんに無事たどりついたのでした。そうこのアングルでおわかりの通り”青シャツさん”の右を歩いた訳です。

しかし、このインドネシアの交通量の多さで道路横断はタイ、ベトナム、ラオスなどをはるかに上回る危険度だと思います、もう一度かきますが”完全に自己責任”ですのでおけがなく!

そして、日本で生活すると普段信号おおすぎ!と思う事もよくありますが、やはり信号がちゃんと働いて横断歩道を歩ける方が断然楽です。

○このブログは九州でゲストハウスを4店舗営むオーナーじゃけんが実際に旅に出た時の様子を書いたものです。毎日更新、日本の旅宿の現状とこれからなどを発信しています。よろしければ他の記事もご覧下さい⇒「Guest House Real Story

☆ブログランキングに参加しています☆

いつも1押しありがとうございます!今日もポッチと緑バナーを押して順位見て下さいね!

  ↓↓↓


人気ブログランキング




インドネシア