今月中に”湯の鶴温泉”に泊まりに行きます!

湯の鶴温泉




Pocket

オラにパワーを〜〜!

昨年はパワー放出しすぎて、そのしわ寄せが年末のインフルエンザと言う形で目でみえ反省しました。そのためとっても楽しみにしていたスタッフ忘年会に私参加できず……そんな事がありました。

そこで今年は常に体力温存出来るように無理なく1年を過ごそうと思います。自分の中で休みにココ行きたい!を決めて毎月1カ所づついきます。

1月は湯の鶴温泉へ泊まりに行きます。

それは”阿蘇び心”阿蘇店空間プロデュースしてくれた恩人が、湯の鶴温泉でゲストハウスを始めました。そもそも湯の鶴温泉はどこ?

湯の鶴温泉

熊本県の南鹿児島との県境近く

湯の鶴温泉は、水俣市街地から約8km山間へ入った湯治場として有名な温泉郷です。700年前平家の落人が、傷ついた鶴が湯あみするのを見て湯の存在を知り湯の鶴温泉と名付けられたとされています。

街を流れる川沿いに共同温泉が数カ所点在しています。泉質がとっても良いと評判なのととにかく静かな場所!良き古き日本の魅力が残っている湯治場。なの湯治宿で数泊してゆっくりする事を楽しむ人がけっこういる知る人ぞ知る!隠れ温泉地です。

その場所に元々あった旅館をイノベーションして私の恩師んゲストハウスを立ち上げました。情報がまったくと言う程でていないので記事を書く事を難しいのですが、どうやらこんな宿のようです。

湯の鶴温泉 

Tojiya

湯の鶴温泉

 

Tojiya

 名前は”Tojiaya”

・1泊3800円(朝食付きらしい)

・食事は周辺でも食べる場所数カ所あるが屋台があるらしい

湯の鶴温泉

宿併設の食事場所”屋台”?

どうやらここでオーナー自ら腕をふるうつまみと酒を楽しめるそうです。このオーナーさんの情報はまた後日としてとにかくパワフルな方で私が頭のあがらない阿蘇の大恩人です。

その方から年末に電話がありました

恩師「よしざわ〜湯の鶴へゲストハウス作った!一度泊まりにきてくれ」

という事で今月中に湯の鶴温泉へ泊まりにいきます。行ってみたいと思った人!1月後半で一緒に行ける人連絡下さい。車で行ける人は特に大歓迎!そのお礼に湯の鶴のいいとこ案内します。

 

☆ブログランキングに参加しています☆

温泉いいね!とポチっ!ありがとうございます!順位も見て下さいね!

  ↓↓↓


人気ブログランキング




湯の鶴温泉